LOCATION

立 地

多摩川と暮らす

ブロードスカイ西六郷から徒歩3分でそこは広大な多摩川河川敷。河口から8㎞ポスト近辺。土手上には、たまリバー50kmとして東京都が整備をしている連続したコースが羽村方面まで繋がっています。サイクリング、ランニング、ウォーキングをはじめ、ゴルフ、野球、サッカー、ラクロス更にはレガッタまで。忙しい休日を過ごしましょう。

Access - アクセス -

所在地

〒144-0056
東京都大田区西六郷1-43-8

交通

  • 京急本線「雑色」駅 徒歩11分
  • 京浜東北線、多摩川線、池上線「蒲田」駅 徒歩19分
  • 蒲田駅より六郷土手行東急バス「西六郷小学校」停留所徒歩1分

所用時間

  • 雑色駅からは、「品川」駅最短8分、「羽田空港」駅最短8分
  • 蒲田駅からは「東京」駅最短18分
  • 「西六郷小学校」バス停前

    ブロードスカイ西六郷前には「西六郷小学校」バス停があります。本数が多く、地域の足として親しまれています。

  • 京急本線 雑色駅

    京急本線 雑色駅

  • 蒲田駅西口自転車駐車場

    蒲田駅西口自転車駐車場
    蒲田駅周辺には公共駐輪場が多くあります。

Livelihood - 暮らし -

商業施設

大田区内で商店数が多いことで知られる雑色商店街をはじめ、商業集積地の蒲田、川崎は気軽な行動範囲です。

  • 雑色商店街

    雑色商店街

  • OKストア(雑色駅前)

    OKストア(雑色駅前)

  • 蒲田駅周辺

    蒲田駅周辺

  • 有名な焼き鳥屋さん

    有名な焼き鳥屋さん

黒湯

大田区は、全国的にも珍しい天然の源泉「黒湯」を使った銭湯が多くあります。湯あたりが良いです。

  • 蒲田温泉

    蒲田温泉

  • ホテル末広日帰り温泉

    ホテル末広日帰り温泉

  • 照の湯

    照の湯

  • 第一相模湯

    第一相模湯
    ブロードスカイ西六郷から一番近い銭湯ここも黒湯が楽しめます。

蒲田は餃子の街

金春本館、春香園、歓迎、你好等名店が競う

  • 金春本館

    金春本館

  • 春香園

    春香園

  • 歓迎

    歓迎

  • 你好(ニーハオ)別館 羽根付き餃子元祖

    你好(ニーハオ)別館
    羽根付き餃子元祖

施設

  • タイヤ公園

    タイヤ公園
    シン・ゴジラ 現る?!

  • 大田区総合体育館

    大田区総合体育館
    国内バレーボールの殿堂

  • 大田区区民ホール アプリコとアロマスクエア

    大田区区民ホール
    アプリコとアロマスクエア

  • 日本工学院専門学校

    日本工学院専門学校

TOWN - 街 -

  • 箱根駅伝が通過する街

    箱根駅伝が通過する街

    1月2日、3日 早春の国道を大学の精鋭たちが韋駄天走りする姿が見られます。

  • 真夏の花火の祭典

    真夏の花火の祭典

    例年8月15日 大田区平和都市宣言記念事業「花火の祭典」が六郷土手で開催されます。

  • 六郷神社(総鎮守)

    六郷神社(総鎮守)

    江戸名所図会にも描かれています。東海道旧道の片鱗が参道入り口付近に残っています。

  • 六郷神社の子供流鏑馬射場

    六郷神社の子供流鏑馬射場 

    お正月に男児の健康、開運、出世を祈願して行われます。
    6月には勇壮な例大祭が行われています。

Ground- 河川沿いの地盤-

多摩川が近いこの場所ですが、排水など都市の防災インフラがよく整備されており、昭和60年からの水害履歴を確認しても、この場所には水害被害はありません。

大田区の浸水実績地図

大田区の浸水実績地図

 

大田区の浸水実績地図

昭和60年7月14日 集中豪雨・1時間程度 最大90mm/1時間 全域 被害状況5430平成4年7月9日 集中豪雨・30分弱 最大38mm/30分 全域 被害状況100

大田区の浸水実績地図[PDF:5.05MB]

大田区液状化予想図

大田区の臨海地域は大地震時の液状化リスクが無いとは言えません。ブロードスカイ西六郷のある場所は、「液状化の可能性のある地域」と分類されています。したがって専門家に検討をいただき、杭を打ち地盤改良を行い、しっかり対応をしています。

大田区液状化予想図
大田区液状化予想図

液状化の可能性が高い地域液状化の可能性がある地域

大田区液状化予想図[PDF:6.13MB]

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード